社会人になりました

続きを読む

スポンサーサイト

実家暮らしvs下宿:六年間1時間40分かけて自宅から通学した俺の場合

俺は学部・大学院ともに実家から通った。
片道1時間40分。

はっきり言って、時間と精神力の無駄だったと思う。
通学は疲れるし、電車は座れないし(混雑で行きは本すら開けないし)、雨で通学の行きしなに濡れると一日中濡れたままだし、忘れ物をすると悲惨だし。
実家では、家族は足手まといで邪魔しかしない存在だったし。

下宿は金かかるかもやけど、
全部外食して、洗濯も乾燥機使って(つまり金で時間短縮して)ってすれば、かなり快適だ(たぶん)。
浮いた時間でバイトしたほうが金にもなる。
なにより、実家だと通学に縛られてバイトとかをまとめて入ったりできないけど、下宿だとできる。
時間が効率的に使える。

それに、月々の定期代二万五千円と、彼女とのラブホ代1万円と、
実家の家族一人当たりの家賃2万五千円の合計六万で、
下宿の家賃なんて出てしまう。

これで毎日三時間を自由に使えるのであれば儲けものだと思うんだけど。

食費なんて工夫次第でなんとでもなる。
食堂行っても、メニューによってはCOOPの冷凍食品食べるだけなので、
そんなんだったら、家の冷凍庫に冷凍食品まとめ買いしておけばいいし。
ご飯大量に炊いてラップに小分けして冷凍しとけばめっちゃ保つし。

体調崩したときは実家のほうがよいっていうけど、風邪ひいて寝てるときなんて家族は何もできないし、してくれない。
実家でカロリーメイトゼリーを食ってたら風邪なんて治るってのは、下宿でも一緒だし。

ストレスフリーな環境をお金で買えるのなら買うべきです。

TeXのbb(xbb)ファイルが自動的に作成されない場合の対処法

理系の学部生や院生のほとんどはLaTeXにお世話になるかと思います。
画像ファイルを用いている場合、TeXWorksなどを使用していれば、
ほとんどの環境でコンパイル時に自動的にextractbbが実行され、
画像に対応したxbbファイル(またはbbファイル)が作成されますが、
まれにきちんと環境設定できずに自動的に作成されない場合があります。

Linuxを使っている場合は、コマンドプロンプトでそのフォルダに移動して、
ワイルドカードを使って、
「extractbb *.jpg」とかってやってやると解決しますが、
Windowsの場合は、なぜかこのコマンドでワイルドカードが使用できないので、
ファイル一つ一つに対してextractbbする羽目になります。

これをまじめにやると、画像が100個あると大変なので、
バッチファイルにしました。

下のソースをメモ帳にコピーして、拡張子をbatに(ホゲホゲ.batとして)保存してください。
そのバッチファイルを画像のあるフォルダでダブルクリックすると、自動的にコマンドプロンプトが立ち上がり、
フォルダ内のjpgとpngファイルすべてに対してextractbbしてくれます。
(j現状pgとpngのみ、対応ファイル増やしたければソースコードに一行加えてね)

Windows10では一部動かないらしいですが、原因は知りません!
教えて!偉い人!

以下ソース
pushd %0\..
dir *.png /b > files.txt
dir *.jpg /b > files.txt
for /f "delims=" %%a in (files.txt) do (
(echo extractbb %%a) >> extract.bat
)
del files.txt
extract.bat
ソース終わり

バイクウェアとコミネマン

バイクは夏場は暑くて、冬場は猛烈に寒いです。
しかも、こけたら痛いので、それなりの装備は必須です、特に胸部プロテクター。

そこで、私が使用しているバイクウェアを紹介します。
ライディングジャケットとパンツ、プロテクターはすべてコミネ製品です。

まず、冬物は、下の二つです。
komine JK-565 ウインタージャケット-クシャーナ


komine PK-914 ウインターパンツ-ゲルマニア



ジャケットのサイズはL、パンツはLTですね。身長179、体重68の僕がちょうどよいサイズです。
パンツは後で述べるように夏物
でLを購入して短くて後悔したのでLTにしました。

不満な点は、パンツのプロテクターが少し少ない(太ももとかにプロテクターが入ってない)ことです。
フルプロテクションタイプの冬物が品切れだったんですよね。


次に夏物ですが、以下の通りです。
ジャケットは型番がわかりません。
たぶんJK-100(下の画像)の前の世代のやつ。


Komine フルアーマードメッシュパンツ ラグーザ


こちらはジャケットもパンツもLです。
ジャケットはきついし、パンツも丈が足りなかったです。

ほかにズブの素人時代にかったプロテクターとして、下の二点があります。
SK-612 プロテクトメッシュアンダーパンツ

Lサイズを買ったのですが、下にずれてくるので、サスペンダー必須でした。
Mを買っててもたぶんずれるのは変わらなかった気がします。
この上にジーンズを履いていたのですが、夏場は暑くて、冬場は寒かった...。

エクストリームニーシンプロテクター ショートSK-607


このように、私のバイクウェアはコミネばかりなのですが、
グローブはRSタイチのを愛用しています。

ド派手にこけても手のひら側のスライダーのおかげで無事でした。
レーシンググローブ並みのプロテクターって書いてあったけど、本当でした。
ネットで買っても大して安くないので、お店で試着して購入しましょう!
家が本店に近いんだよね、実は。
メールで在庫問い合わせてからいきました。
返信、次の日にはちゃんと来ました、いいお店ですな。

ちなみにヘルメットはカブトのフルフェイスを愛用。

旧帝大理系院生の就活

就活について知る範囲で書いていく。
ただし、俺は知人のこととか見た範囲のことしか知らない。
それ以外のことに関しては俺の独断と偏見であるので。

まず、理系は学歴が非常に重要である。もちろんロンダリングはほとんど意味をなさない。
まぁ、数学苦手なエンジニアとか役に立たないもんね。
某大手重工は「指定十大学以外からは技術系総合職の採用はしない」と公言していた。
理系で上位十大学はたぶん「旧帝大+東工大+早慶」であると思われる。
あと、阪大以下になるとリクルーターがいない企業が増えてくる。
リクルーターがいないとかなり不利になったりめんどくさかったりする(企業によるけど)ので、注意しよう。

みたいなことを書いていくつもりだったんだけど、意外とネットに書けない内容が多すぎて書くのやめました。
下書きした内容送ってほしい人はメールください。

一つだけ言えるのは「普通に就職する(=理系技術系採用)なら【東大】と、京大の【成績上位】か【体育会】か【地頭の良いやつ】はヌルゲー」
ってこと。超人気企業受けても落ちるのは2,3個に1個です。

そういや、忘れてたけど専攻によっても違う。
うちの専攻は大手への推薦枠が学生の人数の5倍以上あったからなー

TOEICに関して

TOEICとは、日本及び韓国でしか使用されないガラパゴス指標の一つで、
センター英語を長くしたものである。

というのを昔どっかで見たけど、少なくとも後半部については正しい。

模試パックを直前一か月間に三回分やっただけ(だけというのは誇張であるが)で895点を出した俺が思うことを書いていく。
なお、最後に英語をまじめに勉強したのは高校時代、TOEIC受験日からさかのぼることおよそ5年前である。

高校時代に公式問題集を買ってやったら正答率は90%ぐらいで、センター英語は90%、京大二次英語が70%だった、というのを目安に読んでもらえたらいいかと思う。

まず、語彙力は大学受験時ですらきちんと覚えていたのはシステム英単語ver.2の1600番ぐらいまでであるから、
TOEIC受験時にはそれ以下であったのは間違いない。

試験直前にシステム英単語とネクステージ英文法語法問題を眺めていたが、単語は1200番台を超えるとところどころ覚えていなかったものの、ネクステージはかなり覚えていた。
リスニング能力には自信があったが、センター英語リスニングは常に46/50ぐらいだった気がするし、たぶん今でもこんなものであろう。
TOEIC直前には大学受験参考書CDをひたすら聞き流していた。効果はなかったと思うが。

TOEICで一番つらかったのは「長い試験時間の間ずっとおとなしく座っておくこと、途中でイライラしないこと、リスニングが聞き取れなくても心を折れないようにすること」だった。
年を取ると集中力はなくなる、はっきりわかんだね。
これらの弱点を克服するためのトレーニングが模試パックであった。
が、一度もぶっ通しでやり遂げることはできなかった。
人間そんなものである。

受験する人は気合と根性でがんばってください。
参考になるとうれしいです。

そのうち、気が向いたら書き足したり修正します。

読んだ本メモ

いろんな本をここ1, 2年で読んだのでメモ

ライ麦畑でつかまえて
アルジャーノンに花束を
アンドロイドは電気羊の夢を見るか
新ハイスピードドライビング
西の魔女が死んだ
ファスト&スロー
君の名は。
俺たちバブル入行組
下町ロケット
志賀直哉
谷崎潤一郎
メンタルコントロール

SENA SMH10レビュー

バイクのインカム(Bluetoothヘッドセットでヘルメットに装着するやつ)に僕はSENAのSMH10を使っています。

バイク用インカムといえば大きく三つに分かれると思います。
1. B+COM
2. SENA
3. 中華インカム

それぞれについて僕の考えた長所短所と、どうしてSMH10にしたのか、そして実際のSMH10の使い心地について書いていきたいと思います。
間違ってたらごめんなさい。

まず、長所短所について。
1. B+COM
並行輸入品は出回っておらず、国内正規品のみ。
ネットで買おうが、店頭で買おうが大して値段が変わらない上、
国内正規品買うならアフターサービスをあてにして店頭で買ったほうがいい気がする。

最新のバージョン(SB5Xかな)はAmazonで見る限り評判が悪い。
SENAの並行輸入品の二倍くらいの値段がする。

2. SENA
B+COMの次にメジャーかと思う。
日本向け正規品だとB+COMと同じくらい高いのでかなりまとも。
並行輸入品は為替レートにもよるがB+COMの同等品の7割から半額以下で買える。
どのバージョンもかなり安定動作するっぽい。
安いのではずれ引いても諦めがつく。
B+COM2個の値段でSENA3個買えるしね。
他社製品とも特に問題なく接続可能みたい。
SENA正規品を買うのなら、大して値段変わらないのでB+COM買ったほうがいいかも。

3. 中華インカム
いいところは値段とチャレンジ心を満たしてくれるところ。
ダメなところは他社製品との相性が悪いこと、風切り音が入るなど...キリがない。

以上のような長所短所を考えて、仲いい友人以外の他人と接続する頻度がそうそうない僕は、
金もないのでAmazonで友人とペアのSENA SMH10 dualを購入しました。
SMH5だと通信距離が短いのが気になったのでSMH10にしました。

【レビュー】
使っていて困ったこと
ときどきスマホとの接続プロトコルがメディアのみになったり、通話のみになったりする。
電源入れなおせば解決するのでそんなに気にしてない。
ヘルメットに留まっているクランプ部がヘルメットの湾曲と合わなくてよく見るとダサい。
スピーカーやマイクをヘルメット内に固定するマジックテープが緩い。すぐ取れる。

正直、ほかのインカム使ったことないからよくわかりません。
購入したのは下の画像の左のタイプのフルフェイスヘルメット用のやつ。
    

闘病日記終了のお知らせ(4日目以降)

4日目からは普通にご飯が食べられるようになった。

そして昨日、病理検査と血液検査の結果がわかった。

結果は、
感染性の疾患の可能性:なし
クローン病、ベーチェット病などの変な病気の可能性:なし

ということで、原因不明の食道の潰瘍ということでした。

先生曰く「よくわかんないけど、とりあえずは逆流性食道炎が酷くて潰瘍になったってことで。
変な病気の可能性もまだまだあるけど(胃も十二指腸も変だしね)、変な病気やったら下痢したり痩せるから、そうなったらまた来て。」

薬がよく効いているので、今の薬(ガスモチンとタケキャブ)を半年ほど飲むことに。
半年後に胃カメラするそうです。

闘病日記?(2日目)

今日の朝はおかゆとカロリーメイト(パウチ)、
昼はおかゆとカロリーメイト(普通の箱入りのやつとパウチ)、巨峰、
夜はフレンチトースト、おからの炊いたやつを食べたけど痛くて一口でギブアップ。
明日にはAmazonで買った缶入りのカロリーメイトが届くから、それまでは買いだめたパウチのカロリーメイトで生き延びる。

食道からの出血(検査のために組織を取られたせいで出血してた)が止まり、胃カメラのせいで出ていた胃の痛みもましになったのでランニングしてきた。
昨日一日中ろくに食べずに寝ていたせいで体は軽い。
が体が動かない。

ランニングは五分で打ち切り。
一日ぶりにシャワーあびて彼女さんと少し会って、全部話してきた。
LINE、テキトーにごまかしてたけどばれてたって。
まあ、少し聞いてほしかったから全力での嘘はつかなかったからな...。

少しネットで調べたけど、どうやら俺の腸は問題なさそうで(ウンコが普通に出てる時点でな...)
そこまで重症でもない気がする。
まぁ、普通なら潰瘍ができない場所にできてる時点でアレなんだけど。

どうせ腸もカメラ入れられる気がしてきて嫌やな。
プロフィール

まよすん

Author:まよすん
電気電子系工学研究科の大学院生。
趣味はバドミントン、ロードレーサー、バイク、ボクシング、読書、アニメ、筋トレ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

ブログランキング・にほんブログ村へ